月刊『連合』

 

最新号紹介

目次
02
<巻頭対談>
野球に学ぶ組織論
多様なメンバー × リーダーシップ= 強いチーム
山中正竹 全日本野球協会会長 × 神津里季生 連合会長
2020東京オリンピック・パラリンピックでは、 野球・ソフトボールが正式競技として復活する。日本代表チーム「侍ジャパン」の活躍に期待が高まる中、過去2度の五輪でコーチ、監督としてメダル獲得に導いた山中正竹氏が、今年5月、全日本野球協会会長に就任した。侍ジャパン強化本部長も兼務する山中会長と神津会長が、強い組織をつくる秘訣や求められるリーダーシップなど「野球に学ぶ組織論」について語り合った。
06
2020 TOKYO 人をつなぐ 夢をつなぐ
パラリンピックものがたり[6]
村岡桃佳
アルペンスキー選手 平昌パラリンピック金メダリスト
10
特別講義 @ 東京工業大学
東工大の学生と考えた「働き方改革」
■労使関係が世界を救う
神津里季生 連合会長
7月上旬、神津会長、相原事務局長が特別講師として東京工業大学の教壇に立った。授業は、西田亮介准教授が担当する「社会学A」で、今期のテーマは「労働と政治」。特別講義としてリクエストされたのは、今最もホットな「働き方改革」をめぐる課題。連合からの問題提起に、学生から鋭い質問が投げかけられた。
12
■仕事の未来。みんなでつくろう
相原康伸 連合事務局長
14
■ワークルールが身近な問題に
西田亮介 東京工業大学 リーダーシップ教育院准教授
15
西日本豪雨災害 みなさんの力を貸してください
>
16
全国各地 ユニオニオンが行く![12]
帝国ホテル労働組合(サービス連合)
「みんなでつくる70年史」ができるまで
18
■特別座談会
奥井禮喜 経営労働評論家・有限会社ライフビジョン 代表取締役
水野安奈 ミネルヴァ書房 編集者
岡本賢治 帝国ホテル労働組合 中央執行委員長
20
連合寄付講座 全国で開講中![6]
福井県立大学[前編]
新宮 晋 福井県立大学経済学部教授
22
国際労働運動の窓[6]
郷野晶子 ILO(国際労働機関)理事
23
道幸せんせいとワークルールを学ぼう![9]
道幸哲也 (一社)日本ワークルール検定協会 代表理事
24
連合版 オトナの社会科見学[81]
自動車総連 東海特装車労働組合
24
パソコンの前でひとりごと[12]
朝比奈あすか 小説家
29
てんてこ広報室♪[10]
アンケート始めました
〜ご協力お願いします〜
今月の表紙の答え