月刊『連合』

 

2019年11月号

目次
02
連合第16回定期大会を開催
私たちが未来を変える ~安心社会に向けて~
連合は10月10 ~ 11日、結成30周年の節目となる第16回定期大会を開催。新たな「連合ビジョン」の実現に向けた「2020 ~ 2021年度運動方針」を決定し、神津里季生会長、逢見直人会長代行、川本淳会長代行、相原康伸事務局長をはじめとする新役員を選出した。
■会長挨拶
神津里季生 連合会長
■来賓挨拶
加藤勝信 厚生労働大臣
枝野幸男 立憲民主党代表
玉木雄一郎 国民民主党代表
カールペッター・スワルドソン ITUC会長代理
吉田昌哉 ITUC‐AP書記長
ピエール・ハバード TUAC事務局長
田口晶子 ILO駐日代表
ガイ・ライダー ILO事務局長
■代議員からの意見・要望
■[解説]2020 ~ 2021年度運動方針
■新・5つの安心の橋
14
相原事務局長のナチュラルのーと⑦
私たちが未来を変える
16
連合結成30周年記念企画
「ゆにふぁん~支え合い・助け合い運動~」マップ
10/1オープン
10月1日、本誌でも繰り返し告知してきた「ゆにふぁんマップ」がついにオープン。同日、都内でオープニングカフェを開催し、構成組織・地方連合会、NPO、他団体も含めて240名が参加した。
構想から4年の歳月をかけてスタートを迎えた連合の新しいチャレンジ。どんな背景があり、どんな役割が期待されているのか。どう参加すればいいのか。早速、検索してみた。
18
気になる数字、斜め読み[60]
鈴木不二一 働く文化ネット理事
19
「消滅時効」って何?
実はとても身近な問題です!
20
国際労働運動の窓[13]
郷野晶子 ILO(国際労働機関)理事
21
環境最前線コラボ企画
連合版 オトナの社会科見学[92]
電力総連 九電みらいエナジー労働組合
24
パソコンの前でひとりごと[24]
朝比奈あすか 小説家
25
てんてこ広報室♪[21]
連合結成30周年だから
今月の表紙