労働・賃金・雇用

 

労働保険・社会保険の加入

労働保険・社会保険の加入状況を点検しよう

 失業しても失業手当が受け取れない。病院にかかることができない。年金の加入記録に漏れがある…。最近こんな事例が増えています。
 労働保険(雇用保険・労災保険)・社会保険(健康保険・年金保険)は、雇用と生活にとっての大事なセーフティネットです。このセーフティネットがあるからこそ、安心して働くことができるのです。
 働く人一人ひとりが、そして、労働組合がある職場であれば労働組合が、労働保険・社会保険の加入状況をしっかり点検しておくことが必要です。年金保険、健康保険、雇用保険に加入している場合には、保険料が給与から天引きされます。まずは自分の加入状況を確認しましょう。
※労災保険については、事業主のみが保険料を支払います。

給与明細を確認してみよう

保険料(雇用保険、健康保険、年金保険)が控除(天引き)されていますか?