Latest News

空の安全を守る運航管理の要所~航空連合 ANA労働組合~

2016年7月27日
TOP

「連合版オトナの社会科見学」では様々な労働組合を訪問して、普段知ることのできない現場の仕事内容を紹介します。今回は、全日本空輸株式会社(全日空)で空の安全を守る「運行管理」の要所となる、オペレーションマネジメントセンターの仕事についてご紹介します。

熊本へ義援金1億円を~みんなの思いを連合が届けます~

2016年7月14日
神津会長から、連合の仲間の皆さんからお預かりした義援金1億円の目録を蒲島熊本県知事に手渡した。

地震発生から3カ月。熊本県内では依然、数千人が避難生活を続けている。連合は震災直後から救援ボランティアを継続的に派遣したり、救援カンパも取り組んできた。熊本県知事を訪問し、全国から寄せられた救援カンパ金から第一段階として1億円を被災された方々に直接届く「義援金」として手渡した。

格差社会のカラクリとソコアゲの作法 特別座談会~浜矩子教授 × ワーキングピュア~

2016年7月7日
TITLE

連合が全国で展開する「クラシノソコアゲ応援団! 2016 RENGOキャンペーン」では、4つのメインに質問をなげかけてきた。その答えを突き詰めれば、真っ只中の参院選の意義も見えてくるはず。連合で働く20代・30代の若手メンバーが日々の疑問や不安を浜矩子同志社大学教授と語り合った。

選挙で今、向き合うべき争点は「社会保障」 〜次世代にツケを回さないため、何をすべきか〜

2016年7月5日
TITLE

6月22日公示・7月10日投開票の日程で第24回参議院選挙の火ぶたが切られた。本当に有権者の心に響く「争点」とは、次世代にツケを回さないために何をすべきか。長く選挙分析を手がけ、9万人のフォロワーを抱える超人気ブロガーとして世に発信を続ける東京大学政策ビジョン研究センターの山本一郎客員研究員と神津会長が、追い込みの秘策を探った。

【もしもあなたが投票に行かなかったら・・・!?】特集座談会 「若者の政治参加」をテーマに本音トーク

2016年6月30日
TITEL

18歳以上選挙権の実現で注目を集める「若者の政治参加」。現状では、若い世代の投票率は年長世代の約半分である。なぜ政治に関心が持てないのか、投票しても何も変わらないという諦めなのか。今の社会や政治状況をどう見ているのかについて、現役大学生のホンネを気鋭の社会学者・西田亮介氏が読み解き、神津会長が若い世代への思いを語った。