7つの絆

 

平和運動

2021平和行動in長崎

 「連合2021平和ナガサキ集会」をオンライン配信しました。
  核兵器禁止条約発効後、最初の平和行動in長崎という節目において、改めて原子爆弾がもたらした惨劇とその非人道性、そして平和の尊さを訴え、語り継ぐため、ぜひご覧ください。

【主な内容】(予定)
第Ⅰ部(式典)
○開会挨拶(宮﨑辰弥・連合長崎会長)
○黙祷
○主催者代表挨拶(神津里季生・連合会長)
○来賓挨拶(田上富久・長崎市長)
○国際労働組合総連合(ITUC)ビデオメッセージ(シャラン・バロウITUC書記長)
○若者からのメッセージ
○ピースフラッグリレー
○平和アピール
第Ⅱ部(学習会)
○「核兵器廃絶1000万署名」運動の振り返りと今後に向けて」
○講演「核兵器禁止条約発効後の核兵器をめぐる国際情勢」
長崎大学核兵器廃絶研究センター 副センター長 鈴木達治郎 教授
○被爆者の訴え
(公財)長崎平和推進協会 継承部会 丸田 和男 様
【核兵器廃絶1000万署名 運動の振り返りと今後に向けて】

(連合2021平和ナガサキ集会 第Ⅱ部「学習会」)