7つの絆

 

平和運動

2022平和行動in広島

 8月5日から世界で初めて原爆が投下された日である6日にかけて、3年ぶりに現地・広島県において「2022平和行動in広島」を開催しました。
 原子爆弾がもたらした惨劇とその非人道性、そして平和の尊さを訴え、語り継ぐため、ぜひご覧ください。

【内容】
◯開場、折鶴献納
◯プロローグ「被爆体験証言DVD」
◯開会あいさつ
 連合広島 大野 真人 会長
◯黙とう
◯主催者あいさつ
 連合 芳野 友子 会長
◯来賓あいさつ
 広島県 玉井 優子 副知事
 広島市 阪谷 幸春 市民局長
◯海外来賓ビデオメッセージ
 国際労働組合総連合 シャラン・バロウ 書記長
◯核兵器使用の非人道性と核兵器禁止条約
 中国新聞ヒロシマ平和メディアセンター 水川 恭輔 編集委員
◯被爆体験証言
 広島県原爆被害者団体協議会 切明 千枝子 様
◯若者からのメッセージ
◯ピースフラッグリレー
 連合広島 大野 真人 会長
 連合長崎 髙藤 義弘 会長
◯平和アピール
 連合広島 亀井 美砂子 女性委員会委員長

【連合広島「平和学習コンテンツ」<慰霊碑を巡るピースウォーク><被爆路面電車学習会>】

2021平和行動in広島動画はこちら

連合の「核兵器廃絶・被爆者支援」に関する取り組みはこちら