各種出版物のご案内

 

パートタイム労働の
「均等待遇」に向けて

発行
連合・パート労働プロジェクト事務局
発行日
2002年11月15日
頒価
300円(税込・送料別)

ご注文方法

  • 下記までご連絡ください。
  • (株)コンポーズ・ユニ 東京都港区三田1-10-3 電機連合会館2階
  • Tel:03-3456-1541 Fax:03-3798-3303
目次
1.連合の方針
  • (1)「パートタイム労働取り組み方針」(2002年5月)概要・ポイント
  • (2)連合「パート・有期契約労働法」法案要綱骨子
2.パート労働プロジェクト 学習会・講演録
  • (1)EUにおける非典型労働立法とイギリスにおけるその施行
      衆議院厚生労働調査室次席調査員 濱口桂一郎氏
    (資料)
    • ・EUパートタイム労働指令
    • ・EU有期労働指令
  • (2)パートタイム労働者の「均等待遇」と連合「パート・有期法案」について
      名古屋大学教授 和田肇氏
  • (3)パートタイム労働者の均等・均衡待遇について
      東京大学教授 佐藤博樹氏
  • (4)パートタイム労働者の<均等待遇>実現のツール
      ペイ・エクイティ(同一価値労働同一賃金原則)の実践
      昭和女子大学教授 森ます美氏
  • (5)パートタイム労働者とフルタイム労働者の均等/
      均衡待遇に関する学説等の整理
3.政府・政党の方針・報告
  • (1)厚生労働省「パートタイム労働研究会」最終報告
    「パート労働の課題と対応の方向性」ポイント
  • (2)民主党
    • 1)「ワークシェアリングに関する中間とりまとめ
      -民主党が考える働き方の構造改革-」(2002年4月18日)
    • 2)「多様なライフスタイルを生きる時代の自立と安心の政策」
      (2002年8月1日)より
  • (3)社民党「雇用対策」(2001年11月2日)より
  • (4)公明党「働く女性、働きたい女性を応援します-働く女性支援 21の提案-」(2001年5月23日)
  • (5)自民党労働調査会「多様なライフスタイルの選択を可能とする働き方の実現に向けての提言」(2002年7月25日)
各種出版物のご案内
春季生活闘争
労働運動史
雇用
労働環境
法律・制度改革
社会保障
政策・制度要求と提言/重点政策
教育