能登半島地震被災地支援
  • 東京都

2024.01.31

「令和6年能登半島地震」救援カンパの実施

日本労働組合総連合会
分野
被災地を応援

活動目的・内容

活動目的

1月1日に発生した「令和6年能登半島地震」により、能登の各地で甚大な被害が生じています。連合は、芳野会長を本部長とする対策本部を速やかに設置し、救援カンパをはじめとする支援活動を展開しています。

活動内容

1月5日に開催しました、「新年互礼会」において、来場者のみなさまにカンパのお声がけをしました。 今後も街頭カンパや、集会などにおいてカンパ活動を展開するとともに、以下の通りカンパ口座を開設し、振り込みでの受け付けも開始しています。 【連合「緊急カンパ」のご協力のお願い】 「令和6年能登半島地震」に対する「緊急カンパ」を行っております。被災各県に対して、義援金として拠出いたします。ご協力のほどよろしくお願いいたします。 振込先:中央労働金庫 本店営業部 普通預金 0199326 口座名:連合令和6年能登半島地震救援カンパ 事務局長 清水秀行 (レンゴウレイワ6ネンノトハントウジシンキュウエンカンパ ジムキョクチョウ シミズヒデユキ) ※金融機関でお振込時の振込票の控えをもって、受領証といたします。 ※振込手数料は各自負担(※現在、振込手数料免除申請中)

このプロジェクトの

団体情報

日本労働組合総連合会

東京都千代田区神田駿河台3-2-11

  • TEL: 03-5295-0538
  • 推薦組織: 連合本部

SDGs GOALS

近隣の情報から探す

同じ分野から探す


メニュー
ゆにふぁんとは?
能登半島地震 被災地支援
連合緊急アクション
地域から探す
キーワードから探す