運動を支える関係団体2015年12月

(公財)連合総合生活開発研究所(連合総研)
連合のシンクタンクとして、勤労者とその家族の生活の向上、わが国経済の健全な発展と雇用の安定に大きく寄与することを目的に幅広い調査・研究活動を進めています。
(公財)国際労働財団(JILAF)
労働分野における国際交流と協力を目的として設立され、開発途上国の労働組合の強化、健全な社会・経済開発に貢献するための事業を展開しています。
(公社)教育文化協会(ILEC)
労働教育及び教育文化活動の振興を通じて、勤労者とその家族の学習・文化活動への支援と時代の要請に応えうる人材の育成を図り、労働運動と社会の健全な発展に寄与します。
(公財)日本労働文化財団(JLCF)
連合大学院の運営を通じた人材育成、雇用と就労支援、非営利社会貢献に関わる活動を支援し、「働くことを軸とする安心社会」の実現に寄与します。
日本退職者連合(退職者連合)
地域で退職者が健康で生きがいを持てる生活、長年培った知識と経験、技術を活かした社会に役立つ活動、平和で豊かな福祉社会実現に向けて連合と連携して推進します。
労働者福祉中央協議会(中央労福協)
労働団体、勤労者が力を合わせて設立した労働者自主福祉事業団体・協同組合、および全国の地方労福協で構成され、勤労者福祉活動を総合的に推進することを目的とする連絡協議会です。
全国労働金庫協会(労金協会)
ろうきんは「非営利」を原則とした安心と信頼のおける労働者のための協同組織の金融機関です。
(株)ワークネット
連合が設立した職業紹介・人材派遣会社です。働く側の立場に立って、雇用の安定と能力開発の支援を提供します。
全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
災害や事故など、生活を脅かすさまざまな危険に対し、組合員相互の助け合いで保険のしくみを使って保障事業を行っています。

ひとりでは解決できない問題も、労働組合なら力になれます。全国どこからでも、“働く”で困ったらお電話ください。

フリーダイヤル 0120-154-052 いこうよ連合に

※ 全国のどこからでも、かけた地域の「連合」にかかります。

  • 組合がないなら組合の作り方を知ろう 労働組合のつくり方
  • さらに詳しい情報はこちらから パンフレット ダウンロード

PAGE TOP