連合の活動の軌跡

  1. 1987年
    • 全日本民間労働組合連合会(民間連合)結成11月20日
    • (財)連合総研設立(12月)
  2. 1989年
    • (財)国際労働財団設立(5月)
    • 「日本労働組合総連合会」(連合)発足
      11月21日(78組織 800万人)
    1989.11.21 連合結成大会(東京)

    1989.11.21 連合結成大会(東京)

  3. 1990年
    • 中小企業・パート労働者の問題に応える「なんでも相談ダイヤル」を開設
    • 47都道府県の「地方連合会」結成(5月)
    • 連合平和コンサート(5月)
    • 全国統一行動「列島クリーンキャンペーン」(9月)
  4. 1991年
    • 時間短縮全国キャンペーン・ゆとりキャラバン(7月)
    • 連合組織内議員懇談会が発足(国会議員141人)(9月)
    • 第2回定期大会 11月21日~22日
  5. 1992年
    • 天安門事件以来、先進国ナショナル・センターとして「連合代表団」初めて訪中、中華全国総工会と公式会談(5月)
  6. 1993年
    • 連合植樹祭はじまる(5月)
    • 政治改革実現・国会へ行こう総行動(5月)
    • 第3回定期大会 10月7日~8日
  7. 1994年
    • 「連合政策・政治フォーラム」結成。政治家274名参加(7月)
    • 連合・日経連定期会談「新産業・雇用創出共同研究会」発表合意(12月)
  8. 1995年
    • 阪神・淡路大震災対策本部を設置、カンパ・ボランティア活動を展開(1月~3月)
    • 第4回定期大会 10月5日~6日
    • (社)教育文化協会設立(11月)
  9. 1996年
    • 海外で初めて「ヒロシマ・ナガサキ原爆資料展」開催(2月・パリ)
  10. 1997年
    • 医療改革等で抗議の「国会前座り込み行動」(2月)
    • 「時短・女性参画フォーラム」(7月)
    • 労基法連合要求実現応援団結成 約140名の有識者結集(10月)
    • 第5回定期大会 10月2日~3日
  11. 1998年
    • 「中小の集い・格差是正フォーラム」(1月)
    • 省エネ・ゴミ減量・紙効率使用を目的に「連合エコライフ21運動」の開始
    • 労基法改革阻止国会ウォーキング1万人アピール(10月)
  12. 1999年
    • 連合結成10周年記念式典(10月14日)
    • 第6回定期大会 10月14日~15日
  13. 2000年
    • 連合100%出資による職業紹介・人材派遣会社の(株)ワークネットを設立
  14. 2001年
    • 労働を中心とした福祉型社会をめざす「連合21世紀宣言」を発表(1月)
    • 「雇用・生活危機突破」「政権交代」を掲げ、
      「こんな政府はいらない! 1000万人総行動」(5月)
    • 初めての「連合サマートップセミナー」(8月)
    • 第7回定期大会 10月4日~5日
  15. 2002年
    • もうがまんできない、だまされない! ゼネラルアクション国民総行動の展開
      (4月)
    • パート労働者に公正な処遇を!「パート・サポート市民会議」結成(10月)
  16. 2003年
    • 外部の有識者による「連合評価委員会最終報告」(9月)
    • 第8回定期大会 10月3日~4日
  17. 2004年
    • 労組プロ野球選手会の支援(8〜9月)
    • 新潟県中越地震災害救援活動・救援カンパ(10月)
    • ICFTU第18回世界大会を日本(宮崎)で初めて開催(12月)
  18. 2005年
    • 全国一斉なんでも労働相談ダイヤルキャンペーン(2月)
    • NPT再検討会議に向けた核廃絶1000万署名(1~4月)/連合・原水禁・核禁会議「核廃絶ニューヨーク行動」(5月)
    • シンポジウム「つくろう! 男女平等法」(6月)
    • 第9回定期大会 10月5日~6日
  19. 2006年
    • 「サラリーマン大増税阻止」全国一斉キャンペーンスタート(1月~)
    • think-tax.jpプロジェクト開始(4月~)
    • 「反転攻勢! 連合6.15東京大集結」(6月)
  20. 2007年
    • 「STOP! THE格差社会」市民との対話集会(1月~3月)
    • 参議院選挙で与野党逆転(7月)
    • 第10回定期大会 10月11日~12日
    • 「連合非正規労働センター」を設置(10月)
  21. 2008年
    • 初めてのディーセントワーク世界行動デー10.9中央集会(10月)
    • 「歴史の転換点にあたって~希望の国日本へ舵を切れ~」発信(10月)
    • 連合・年末雇用相談ダイヤル(12月)
  22. 2009年
    • 「雇用安定・創出に向けた労使共同宣言」を連合と日本経団連で確認(1月)
    • 雇用安定・創出の実現に向けた政労使合意(3月)
    • アウン・サン・スーチー氏とビルマ政治囚の即時釈放を求め500人が緊急行動(5月)
    • 総選挙で民主党勝利 歴史的な政権交代を実現(8月)
    • 第11回定期大会 10月8日~9日
  23. 2010年
    • 連合「子ども・子育て応援シンポジウム」開催(4月)
    • わが国が目指すべき社会像の提言「『働くことを軸とする安心社会』に向けて」を確認(12月)
    『働くことを軸とする安心社会』に向けて
  24. 2011年
    • 連合結成20周年企画『働く人たちのひみつ』発行(1月)
    • (公財)日本労働文化財団設立(3月)
    • 東日本大震災対策本部を設置、
      カンパ・ボランティア活動を展開、3万5千人以上を派遣
      (3月~9月)
    • 第12回定期大会 10月4日~5日
    『働く人のひみつ』
  25. 2012年
    • 連合タウンミーティング「『働くことを軸とする安心社会』に向けて」(1月)
    • 「1000万連合実現プラン」を確認・決定(5月)
    • 総選挙で自公政権が誕生(12月)
  26. 2013年
    • 「STOP THE 格差社会! 暮らしの底上げ実現」キャンペーンの展開(4月~)
    • 第13回定期大会 10月3日~4日
    • 「労働者保護ルール改悪阻止」闘争本部を設置(10月)
  27. 2014年
    • 「東北の子ども応援わんぱくプロジェクト」スタート(7月)
    • 「労働者保護ルール改悪阻止 全国縦断アピールリレー」(9~12月)
  28. 2015年
    • 連合大学院開講(4月)
    • 「労働者保護ルール改悪阻止ウィーク」(5~9月)
    • 「国民の声、怒りの8・23大行動」で
      14,000人が国会を取り囲む(8月)
    • 連合結成25周年記念書籍
      『ワーキングピュア白書』発行(10月)
    • 第14回定期大会 10月6日~7日
    『ワーキングピュア白書』

ひとりでは解決できない問題も、労働組合なら力になれます。全国どこからでも、“働く”で困ったらお電話ください。

フリーダイヤル 0120-154-052 いこうよ連合に

※ 全国のどこからでも、かけた地域の「連合」にかかります。

  • 組合がないなら組合の作り方を知ろう 労働組合のつくり方
  • さらに詳しい情報はこちらから パンフレット ダウンロード

PAGE TOP