連合ニュース 2020年

 
2020年12月18日
「コロナ禍における雇用に関する調査2020 記者説明会」を開催
 連合は、12月18日(金)に、「コロナ禍における雇用に関する調査2020 記者説明会」を対面とzoomの併用で開催しました。
 この調査は、2020年11月19日~11月26日の8日間でインターネットリサーチにより実施し、全国の18歳~65歳の被雇用者1,000名(男女各500名)の有効サンプルを集計したものです。
 説明会では、コロナ禍における勤め先の状況や、働き方の希望と現実、雇用に対する影響に関する調査結果のポイントを説明した後、質疑応答を行いました。参加者からは調査結果に対する連合の考え方等について質問が寄せられました。
 
以 上
  • 記者の質問に答える仁平総合局長