連合ニュース 2020年

 
2020年11月27日
「男性の育児等家庭的責任に関する意識調査2020 記者説明会」を開催
 連合は、11月25日(水)に「男性の育児等家庭的責任に関する意識調査2020 記者説明会」を対面とzoomの併用で開催、報道関係者と構成組織・地方連合会の担当者計30名が参加しました。
 この調査は、未就学の子どもがいる全国の20歳~59歳の働く人1,000名(男性500名、女性500名)に対し、「仕事と家事・育児の状況」、「育児休業等の取得に関する意識・実態」、「仕事・子育てへのコロナ禍の影響」についてインターネットで聞いたものです。
 説明会では、昨年実施した「男性の家事・育児参加に関する実態調査2019」との比較も含めた調査結果のポイントを説明した後、質疑応答を行いました。参加者からは、調査結果にとどまらず、現在、厚生労働省労働政策審議会雇用環境・均等分科会で議論されている男性の育児休業取得促進についての連合の考え方など、幅広い質問が寄せられました。
  • 記者説明会の様子