連合ニュース 2020年

 
2020年08月10日
「2020平和行動in長崎」WEB配信にて開催
被爆75年 語り継ぐ戦争の実相と運動の継続で、核兵器廃絶と恒久平和を実現しよう
平和行動in長崎
 連合は、毎年6月~ 9月に行う「平和4行動(沖縄・広島・長崎・根室)」をはじめ、労働組合やさまざまな団体・機関と連携・協力し、平和運動に取り組んでいます。
 戦後75年を迎える節目の年、被爆地である長崎の地に全国の仲間が集い、世界に向けて「核兵器廃絶」と「恒久平和の実現」を広く発信するはずでしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、「2020平和行動in長崎」は8月9日(日)8:00より、メッセージ等動画配信によるWEB開催としました。75年前に何が起こったのか、そのために今もなお多くの方が苦しんでいることについて、私たちはそれぞれの立場で考えなければいけません。世界から核兵器なくなるその日まで、声を上げ続けましょう。
 また、戦後75年の平和行動の取り組みの一環として、連合ホームページ(主な活動「7つの絆<平和運動、核兵器廃絶・被爆者支援>」)をリニューアルし、動画「希望の旗~未来へつなぐメッセージ」、「平和検定2020」を公開しています。
 あらためて、戦争の悲惨さと平和の尊さについて考える機会とし、次代へと語り継ぐため、ぜひご覧ください。

「平和行動in長崎」<8月9日(日)8:00公開>
【視聴方法】
 こちらをクリック、もしくは下記QRコードを読み取ってアクセスしてください。

【掲載場所】
 連合ホームページ 主な活動「7つの絆 平和運動」

【動画内容】
 〇オープニング
 〇連合長崎会長メッセージ
 〇長崎市長メッセージ
 〇「希望の旗~未来へつなぐメッセージ~」披露
  連合長崎青年委員長・連合長崎女性委員会による未来につなぐメッセージ
 〇ピースフラッグリレー(連合長崎から連合北海道へ)
 〇エンディング

【連合長崎 平和学習コンテンツ】
 連合長崎ホームページから、<被爆体験講話>を視聴することができます。
以上
  • 宮﨑辰弥 連合長崎会長
  • 田上富久 長崎市長
  • 慰霊碑を巡るピースウォーク
  • 長崎市平和祈念式典会場での献花
  • 浦上川での万灯流し
  • 希望の旗~未来へつなぐメッセージ
  • ピースフラッグリレー(連合長崎から)
  • ピースフラッグリレー(連合北海道へ)
  • 平和ナガサキ集会
  • 平和の祈りを込めた万灯流し
  • QRコード