連合ニュース 2018年

 
2018年01月01日
2018年 新年のご挨拶
 2018年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申しあげますとともに、日頃からの連合運動に対する皆様のご支援に心より御礼申し上げます。
 
 いつの時代も労働運動は、より良い職場・社会の構築に向けた変革の、まさに原動力でなければなりません。連合はその先頭に立ち、結成から30年の節目を前に、未来への希望をつなぐ包摂的な社会づくりへ運動を強化していくことが求められます。

 人口構造の変化や押し寄せる技術革新の波といった様々な課題を克服しながら、「働くことを軸とする安心社会」の実現に向けた流れを加速し、展望を切り拓いていく所存です。
 
 本年も引き続き、連合にご注目いただき、より一層のご支援をお願い申し上げます。
 
日本労働組合総連合会
会長  神津 里季生