連合ニュース 2017年

 
2017年06月08日
女性のための労働相談ホットライン街宣行動を実施!
男女平等について訴える井上総合局長
 連合は、6月6日(火)に新宿駅東口にて、6月12日(月)、13日(火)に実施する「女性のための労働相談ホットライン~職場のモヤモヤありませんか?~」の街宣行動を実施しました。

 女性のための集中労働相談ダイヤルは、6月の「男女平等月間」の取り組みの一環として2013年より実施しています。連合の労働相談ダイヤルに寄せられる相談の約半数は女性からの相談です。そのうち、ハラスメント(セクハラ、パワハラ、マタハラなど)関係の相談が最も多くを占めています。

 街宣では、2018年4月より本格的に始まる有期契約労働者の無期転換ルール、育児・介護休業法や制度利用に関するハラスメント、長時間労働の是正、性差別の禁止などについて訴えるとともに、労働相談のチラシが入ったティッシュを配布しました。

 「女性のための労働相談ホットライン~職場のモヤモヤありませんか?~」は、2017年6月12日(月)から13日(火)午前10時~午後7時まで行います。

 連合は、誰もが働き続けやすい職場、すべての働く女性が安心して働き、活躍できる社会の実現をめざして、問題解決に向けて取り組みます。
  • 街宣の様子
  • ティッシュを配りました
  • 山本副事務局長