連合ニュース 2018年

 
2018年06月04日
ILO総会でハラスメント禁止の条約制定へ。全国からITUCキャンペーンや「セクハラを許しません」プラカードの写真届く
ILO会議風景
6月2日、スイス・ジュネーブで開催中のILO総会で、職場での暴力とハラスメント禁止に向けた国際労働基準について委員会での方針が決定されました。国際労働基準の枠組みと、条約か勧告か等の形態を議論する委員会では、連合も含めた労働者側委員の奮闘もあり、勧告に補完された条約を制定する形式となりました。
国内では、条約制定に向けたITUCの「STOP 職場でのジェンダーに基づく暴力をやめよう」キャンペーンや、連合「セクハラを許しません #MeToo」ユニオニオン・プラカードを掲げた写真が、各地から寄せられています。
各種集会での集合写真はもちろん数名で掲げた様子も含めて、写真の一枚一枚が条約制定のバックアップとなります。連合はこれからも、よりよい条約採択に向けた運動を展開していきますので、ご協力お願いいたします。
 
  • 日本カーボン労組 支部交流会
  • 連合和歌山男女平等月間学習会
  • 沖縄電力総連男女平等参画懇談会
  • 電力総連男女平等参画フォーラム
  • 連合栃木・構成組織 男女平等担当者会議
  • 連合男女平等推進委員会
  • 連合北海道・男女雇用機会均等集会