働くみんなにスターターBOOK
30/40

28仕事と家庭両立のための制度 ―育児休業―2 育児休業は、子どもが1歳になるまでの一定期間休める制度です。父親、母親ともに取得すれば最大1歳2ヶ月まで延長して休むことができます(パパ・ママ育休プラス制度※1)。 保育所に入れない等の理由があれば、1歳6ヶ月まで延長して休むこともできます※2。男性・女性労働者ともに取れます。男性は出産予定日から、女性は産後休業終了後から取得できます。★15育児休業(育休)って男性でも取れるの? 雇用保険に加入している人は、育休開始から180日目までは給料の67%相当額、181日目からは50%相当額が雇用保険から支給されます。育休中の生活保障男性、女性労働者ともに取得できる(パート等で働いている方は要件あり)出産予定の女性労働者は、誰でも取得できる6週間8週間子どもが1歳になるまで延長も可能▲ 出産▲ 1歳▲ 1歳2ヶ月▲ 1歳6ヶ月※1※2育児休業(育休)産前産後休業(産休)

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る