働くみんなにスターターBOOK
26/40

24会社を辞めるとき ―退職・解雇・期間満了―7 労働者から、個人的な事情で退職を申し出ることを自己都合退職といいます。自己都合退職のきまり少なくとも14日前には申し出ること。退職の申し出から2週間経過すると労働契約は終了(民法第627条)。会社が反対しても、労働者には退職する自由があります。★1₂退職したいと伝えているが辞めさせて もらえない 有期労働契約の期間が満了することをいいます。期間が満了すれば労働契約は終了ですが、契約更新を繰り返している場合は注意してください。▼p25参照期間満了● 突然「明日辞めます!」と伝える● アルバイトだからと連絡せず勝手に辞めたこんな退職はダメです!バイトだから勝手に辞めてもいいよねオドオド…※ 基本的には、就業規則や労働条件通知書などのルールに従い申し出てください。ただし、退職の自由を不当に制限するルールを設ける会社もあるので、何かあれば相談窓口や専門家に相談しましょう。※ 有期労働契約の場合、「やむを得ない理由」があれば、契約期間途中であっても退職できます。なお、1年を超えて3年以内の労働契約を結んだ場合、働いて1年が経過していれば、期間途中でも退職でき、「やむを得ない理由」は不要です。※ 契約期間の有無に関わらず、あらかじめ明示された労働条件と実際の労働条件が違う場合は、すぐに退職できます。また、明示された労働条件どおりの扱いをするよう会社に求めることもできます。

元のページ  ../index.html#26

このブックを見る