働くみんなにスターターBOOK(2019年2月改訂版)
12/44

12★3採用面接のときに「家族構成は?」と聞かれた 雇い主が「差別」につながるような応募者の個人情報を収集することは、原則として認められていません。採用選考にあたり、「応募者の基本的人権を尊重すること」「応募者の適正・能力のみを基準として行うこと」が基本的な考えとして求められています。 雇い主の採用条件に関する意向は、基本的には経営や契約の自由として尊重されていますが、すべて雇い主の自由に委ねると、雇用機会の不平などが生じる恐れがあり、一定の理由で応募者を募集・採用から除外することは、法律に違反する差別として禁止されています※。連合が2016年に行った「採用選考に関する実態把握のためのアンケート調査」の結果からは、いまだに適切ではない選考をしている企業等があることが分かりました。不適切な質問(▼p13参照)には答える必要はないのです。応募者もきちんと知識を得ることが大切です。Pointp.12結婚の予定は?えっ!?本籍地はどちらですか?※公正な採用選考について、厚生労働省のホームページに情報が掲載されています(「公正な採用選考の基本」URL:https://www.mhlw.go.jp/www2/topics/topics/saiyo/saiyo1.htm)。

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る