働くみんなにスターターBOOK
10/40

8 求人票・求人広告や募集要項は、募集の際に提示する労働条件の目安です。記載内容で分からないところや未記載の部分があれば、応募前に確認しましょう。 また、あくまでも目安なので、実際の労働条件と違わないか確認する必要もあります。公表された情報や印象だけでなく、実際どんな会社なのか、学校の就職窓口やその会社で働いている知り合いなどに聞いて、具体的な事実を確認することが重要です。また、会社に労働組合があるかないかを確認することも大切なことです。Point厚生労働省の認定制度ユースエール認定企業若者の採用・育成に積極的で若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業えるぼし認定企業女性の活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業くるみん認定企業仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備状況などに取り組む企業※ほかにもいろいろな認定マークがありますが、会社を判断する指標の一つとして参考にしてください。ふむふむ!要注意!会社を選ぶ参考にしよっと!セクハラNO!共生できる社会っていいよね 求人票・求人広告や募集要項に記載されている労働条件だけでなく、実際の職場情報を確認しましょう。★2仕事を探すとき、チェックするポイントは?

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る