2016「職場から始めよう運動」取り組み事例集
23/50

取取組組組組組組組組組組組組反反反応応応反反応応反反反反応応反反●正社員化が実現したことにより、処遇格差(退職金、昇給、臨時給)だけでなく、嘱託雇用者の「わだかまり」も解消された。若者雇用労働教育広告・宣伝連合本部参考資料組合結成23●人材の確保に向けた職場環境および処遇改善 ①女性乗務員の採用に伴う乗務員待機室やトイレの新設に加え、運行計画の見直し(犯罪被害防止の観点)②定年再雇用者近距離バス乗務への優先シフト、バス乗務以外の軽作業への職種変更 など▶自分が嘱託雇用であることが子どもの結婚に支障をきたすのではないか不安である。▶正職員になると何が変わるのか不安である。▶できる限り働き続けたいが、60歳再雇用者には特別有給休暇(年間20日)がなく、とりわけ安全性が要求されるバス運転業務は年を重ねるほど身体にきついので休みが欲しい。▶安全にコストをかけるのは会社として当然の責務である。▶人員不足は深刻であり、働きやすい職場をつくらなければますます人員は集まってこない。▶当事者のさまざまな不安を解消するために、個人の相談に対応した。【千早哲哉委員長談】 交通運輸産業は深刻な人員不足が大きな課題となっている。安定・安心して働くことのできる職場づくりを最優先に考え、会社との交渉に臨んだ。原資が伴う難しい交渉であったが、職場の意見を訴えた労働協約を締結するに至った。今後も労働弱者の立場に立った組合活動を展開していきたい。取り組みの効果横断幕「祝・広島カープ セ・リーグ優勝!」千早委員長との個人面談今後の取り組み嘱託雇用者▶▶▶▶当事者のさまざまな不安を解消当事者のさまざまな不安を解消当事者のさまざまな不安を解消当事者のさまざまな不安を解消するために、個人の相談に対応するために、個人の相談に対応した。した。会社▶同じ業務、同じ組合員である以上、権利は同じ!▶60歳再雇用者に特別有給休暇がないのはおかしい!60歳未満社員特別有給休暇を一人4日ずつ差し出すので60歳以上再雇用者にも特別有給休暇を認めて欲しい!正社員嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応嘱託雇用者、正社員、会社の声や反応組合加入・処遇改善

元のページ  ../index.html#23

このブックを見る