連合ニュース 2017年

 
2017年04月12日
全国中小企業団体中央会(全国中央会)と共同宣言を締結

 連合と全国中央会は昨年初めてトップレベルが一堂に会する懇談会を開催しましたが、今年は2月28日(火)に開催し「下請取引等取引環境」などについて意見交換を行いました。(https://www.jtuc-rengo.or.jp/news/news_detail.php?id=1260
 
 意見交換のなかで、今年は一歩踏み込んで共同宣言を取りまとめていくことを確認しましたが、このたび4月12日(水)付けで取りまとめました。
 

【共同宣言(抜粋)】
■これまでの取り組みとその成果
 
■今後に向けて
○両団体の活動の成果について関係各方面への周知・浸透を図ること。
 
○定期的にトップ同士の意見交換の場を設けるように努めるとともに、各都道府県組織
   レベルでの意見交換の場の設定を促していくこと。
 
○両団体間の認識を深めるために実態調査の実施や収集事例の共有をはかるとともに、
   個別課題について事務局レベルでの意見交換を行うことにより政策実現に向けた連携
   について検討すること。
 
 
以 上