イベント・募集のご案内

 

労働教育および主権者教育に関するシンポジウム
~若者が安心して学び働ける社会の実現に向けて~

更新:2017年4月6日

 2016年には、選挙権年齢の18歳以上への引き下げを受けた参議院選挙や東京都知事選挙が行われたり、新たな学習指導要領において高等学校で「公共」の新設が答申されたりするなど、労働教育や主権者教育をめぐる気運が高まっています。

 労働教育および主権者教育を充実し、若者が安心して学び働き続けることができる社会を実現することが求められています。

 あらゆる場における労働教育および主権者教育の推進に向けて、以下のとおりシンポジウムを開催します。

日時 2017年4月18日(火)13時30分~17時30分
場所 日本教育会館8階「第2会議室」
アクセス:http://www.jec.or.jp/koutuu/
プログラム 主催者挨拶:神津会長
課題提起:山本 和代 連合副事務局長
労働教育パネルディスカッション
【パネリスト】 菅 俊治 弁護士
中山 拓憲 神奈川県高等学校教員
上西 充子 法政大学教授
【モデレーター】石田 輝正 連合非正規労働センター局長
主権者教育講演:18歳以上選挙権と主権者教育
林 大介 東洋大学講師
まとめ:平川 則男 連合総合政策局長
参加費 無料
申込方法 「参加申込書」に必要事項をご記入の上、ご返送ください。
申込締切 2017年4月14日(金)
お問い合わせ
日本労働組合総連合会(連合) 社会政策局(担当:松田、森原)
[TEL]03-5295-0522 [FAX]03-5295-0546
[Mail]jtuc-shakai@sv.rengo-net.or.jp